ロード中

News

お待たせしました!2021年3月の公演が正式に決定しましたので、開催情報を更新しました。

2020年3月28日(土)、29日(日)おかやま未来ホールにて公演を予定しておりました第3回岡山子ども未来ミュージカル「ハロルド!」公演は、新型コロナウイルス感染拡大の影響のため、2021年3月27日(土)28日(日)(予定)に延期になりました。

Harold at Home 家でもハロルド

今年のハロルドは初の試みとして、YouTube「OHK公式チャンネル」による全編無料オンライン生配信を実施いたしました!
パソコンやモバイル端末からも、岡山の子どもたちが演じる臨場感あふれるミュージカルをご鑑賞いただくことができました。

今後も「家でもハロルド」を続けていきますので、
友情と成長の冒険に飛び出すMADE IN OKAYAMAのオリジナルミュージカルにぜひご期待ください!

各デバイスで閲覧OK!

※『第3回岡山子ども未来ミュージカル ハロルド!』の動画配信は、2021年4月28日をもって終了しました

新型コロナウイルス感染症対策における
ガイドライン

岡山子ども未来ミュージカル「ハロルド!」では、
新型コロナウイルス感染症対策におけるガイドラインに沿って、
感染拡大予防に努めており、以下の取り組みを実施しております。
何卒ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2021年延期公演は子ども出演者の保護者及び一部の関係者のみの入場に制限させていただきます。
また、今後の新型コロナウイルス感染症の状況により、ガイドラインを変更する場合がございます。
(2021年2月25日現在)

  • 離れてお並びください
  • 検温を実施しています
  • マスク着用を実施しています
  • 消毒をおこなっています
  • 換気をおこなっています
  • 離れてお座りください
  • 手指のにににご協力ください

ご来場の際の注意事項

  • 以下の項目に該当する方は劇場への入場をお断りいたします。
    1. 37.5 度以上の発熱がある方
    2. 咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、目の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐等による体調不良の方
    3. 4日前から平熱より体温が1度高い状態が続いている方
    4. 新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方
    5. 海外から日本への入国後14日間経過していない方
  • 劇場入口にて、検温を実施いたします。
  • 劇場内においては必ずマスクのご着用をお願いいたします。
  • 客席内での会話や発声はお控えいただくとともに、劇場内各所においてもできるだけ会話や発声をお控えください。
  • 密集状況を避け、ソーシャルディスタンスをとるとともに、お並びの際には一定間隔の確保をお願いいたします。
  • 劇場内(ロビー・客席)でのご飲食はお控えください(最低限の水分補給は除く)。

劇場における対策事項

  • 政府及び自治体、「おかやま未来ホール」のガイドラインに基づき、座席の最前列席は舞台前から十分な距離を取り、また、感染予防に対応した座席配置を行います。
  • 劇場内各所及びドアノブなどの共有部分を定期的に消毒いたします。
  • 劇場内各所に消毒液を設置いたします。
  • 劇場内の換気を定期的に行います。
  • 密集状況が生じないように時間差での退場を行います。
  • 劇場内各所に飛沫感染防止用ビニールシート、もしくは衝立を設置いたします。
  • 客席使用等の演出はございません。

出演者・スタッフ・楽屋における対策事項

  • 子ども出演者及び大人キャスト・スタッフ全員は、公演前の検温、消毒、手洗い、うがい、体調チェックを徹底します。
  • 子ども出演者及び大人キャスト・スタッフ全員は、公演10日前から行動記録、検温記録を徹底します。
  • 県外から移動する大人キャスト及びスタッフは、全員PCR検査を受け、陰性であることを確認します。
  • 子ども出演者及び大人キャストはステージ演技中以外は、マスクまたはフェイスシールドを必ず着用します。
  • スタッフは必ずマスクを着用します。
  • 楽屋及びバックヤードは常に換気し、消毒・清掃を徹底します。

About Musical ミュージカルについて

コンセプト

岡山の地域活性化と
子どもたちの健やかな成長を応援

岡山県内を取材し書き下ろしたオリジナルミュージカル。小学3年生から高校1年生までの子どもたちが、プロの演出家や俳優およびスタッフ陣と共に1つの舞台を創り上げていきます。仲間と1つのものを創り上げる経験は、協調性や責任感を学び、子どもたちにとってかけがえのない成長の機会になると考えています。
岡山子ども未来ミュージカル「ハロルド!」は、未来を担う子どもたちの健やかな成長を応援する地域の文化として根ざせるよう邁進します。

あらすじ

小学6年2組の教室に、ヒューマノイドのハロルドがやってきた!
生徒たちは、とまどいながらも友情を育んでいく。
活発な女子生徒・みのりは、クラスの人気者。
みのりとハロルドは兄妹のように仲良くなるが、心をもったヒューマノイドを回収しなければと研究員たちが迫ってくる。
キャンプの夜に逃げ出す2人。
水源地から瀬戸内海までを旅する中で、
さまざまな自然の営みと出会い、命のつながりの不思議や身近にある大切なことに気づいていく登場人物たち。
そして冒険の旅の終わりには・・・。
現代の岡山県を舞台に、山・川・海・家族と友だち、人間、そしてAIとの出会いや別れをとおし成長していく子どもたちの物語。

制作メンバー紹介

坂口理子 脚本家
「おシャシャのシャン!」で創作テレビドラマ大賞を受賞し、NHKでオンエアされデビュー。近年の主な作品はNHK BSプレミアム「遙かなる山の呼び声」、NHK「女子的生活」、映画「この道」「恋は雨上がりのように」「メアリと魔女の花」「かぐや姫の物語」など。WOWOWシナリオ⼤賞・優秀賞、城戸賞など受賞多数。
 

腹筋善之介 演出
1989年より劇団「惑星ピスタチオ」の座長として、細胞から大自然まで肉体のみで表現するパワーマイムという演出手法で多くのファンを魅了。第二回岡山子ども未来ミュージカル演出。現在は東京拠点の「IQ5000」と大阪拠点の「劇団FUKKEN」にて作・演出を手がける。俳優としては映画「さや侍」、NHK「世界遺産への招待状」ナレーションなど。

2017年、NPO法人ロジカ・アカデミーを設立、子どもたちのプログラミング教育のため大阪府池田市の小学校で教壇に立つなど、その活動は多岐にわたる。

右近健⼀ 作詞・音楽監督
1989年より「劇団☆新感線」に参加。歌唱指導をはじめとして新感線の音楽セクションにおいて演出を支えている。独特の奇抜なキャラクターを活かし、歌って踊れる役者としての客演も多い。ロック・ミュージカル「TOMMY」では訳詞も担当。

シャンソン、ジャズ、ロック、ポップス、ミュージカル等、様々なジャンルの訳詞及び作詞は200曲を超える。

Micina 作曲
東京音楽大学卒業。ポップスクラリネットのソロアーティストとして多彩なアーティストと共演。作曲家として、企業やアーティストへの楽曲提供多数。演奏・演出・作編曲を手がけた「Clarinet on the BEAT」の主催や、ポップスエンターテインメントグループCLASH(クラリネットカルテット)での台湾公演など、国内外で活躍中。5作のアルバムを発売中。
 

山崎翔太 振付
ダンスカンパニーSDAの代表として舞台製作、振付師、ダンサーとして幅広く活動している。
現在は舞台に出演する傍らミュージカル、よさこい、ショーレストランの振付やプロデュースなど多数手掛けている。

主な出演は劇団☆新感線『Vamp Bamboo Burn』『髑髏城の七⼈』『メタルマクベス』などの舞台、関ジャニ∞、AKB48、天童よしみなど、数々のアーティストのバックダンサーを務める。

大内美樹 総合プロデューサー
地域、自治体、企業、各省庁とともに、子ども参加型ミュージカル、県民ミュージカル、市民ミュージカル等多数プロデュース。神戸―鳴門ルート全通記念事業は全国初の県民参加ミュージカルとなった。

愛・地球博モリゾー・キッコロメッセでの市民参加型ロングランミュージカル、沖縄、四国等地域版オリジナルミュージカル、森と川と水源地のミュージカル全国公演をはじめ全国400以上の市町村で様々な規模の公演を実施。動員数は56万人以上。暮らしや地域に根ざした作品作りに定評がある。アシスタントプロデューサーの右近和紗とともに、岡山子ども未来ミュージカルを進行。

子ども出演者の紹介

ヒロイン みのり役:松本 幸花(まつもと ゆきは)

生年月日
2007年8月16日
学年
中学1年生
出身
岡山県岡山市
部活動
軟式テニス
今、興味のあること
ウェディングプランナー
その他
の子ども出演者
安倉 百萌荒井 空荒川 結海稲村 文香井上 天慈岩部 陸斗尾池 星奈大嶋 美結大廣 篤紀大村 まい岡本 晴花岡本 靖帆沖 ひなた柿本 詩梶川 真衣香柏野 八栄要田 凜川相 美都久山 朔子黒川 瑛斗黒瀬 嘉斗小池 佑奈河本 柑菜小西 怜菜小林 莉緒菜近藤 玲音重本 知代子柴田 瑠莉島 光希髙山 楓谷口 葵南鶴野 桜花西岡 天喜西村 菜々心萩原 明里早坂 健生原 昊佑原田 響心東田 陽梨樋口 菫日比野 夏歩藤木 将平美甘 柚三枝 日菜乃三枝 友梨乃光畑 慶三原 結菜宮川 瑚子宮川 璃子宮西 彩歌百瀬 花菜山邊 彩乃吉田 佳以吉田 明以渡邊 銀生

以上、計56名(五十音順で記載)

会場について

おかやま未来ホール

〒700-0907 岡山県岡山市北区下石井1丁目2番1号
イオンモール岡山5階
おかやま未来ホールのご案内

岡山駅より徒歩5分
イオンモール岡山へのアクセス

Q&A よくあるご質問

Q. 新型コロナウイルス感染症感染防止としてどんな対策を行いますか?
A. ホームページ内「新型コロナウイルス感染症対策におけるガイドライン」をご覧ください。
Q. 公演チケットの前売り券・当日券は販売されますか?
A. 新型コロナウイルス感染症対策のため、前売り券・当日券の販売はありません。
子ども出演者の保護者及び一部の関係者のみに限定させていただきます。
なお、今後の新型コロナウイルス感染症の状況によって、公演内容を変更する場合がございます。
Q. 公演をテレビで見ることはできますか?
A. 3月28日(日)公演は、Youtube「OHKチャンネル」とイオンモール岡山内サイネージにて放送される「HaremachiTV」にてライブ配信を行います。
Q. 駐車場はありますか?
A. 会場のイオンモール岡山には駐車場はありますが、台数に限りがあります。
できるだけ、公共交通手段での来場をお願いいたします。
Q. 上演時間はどれくらいですか?
A. 約1時間20分(休憩なし)を予定しております。
Q. 途中入場はできますか?
A. 途中入場は可能ですが、作品の都合上、開演後の数分間は客席内にお入りいただけません。ロビーでお待ちいただいた後、ご入場可能なタイミングでスタッフがお席へご案内します。
Q. パンフレットは販売していますか?
A. 入場される方に1部、パンフレットを無料でお渡しします。
グッズやDVDの販売は行っておりません。
Q. 撮影はできますか?
A. 会場内での録音・撮影は固くお断りしております。
Q. 出演者に変更はありませんか?
A. 2019年度に公演を予定していた59名のうち、56名もの子どもたちが出演します。
Q. 公演当日に出演者へのプレゼントはできますか?
A. 今回はコロナウイルス感染対策の一環として、花束やプレゼントをご遠慮いただいております。

Contact お問い合わせ

お電話からのお問い合わせ

お問い合わせ先 岡山子ども未来応援プロジェクト
お電話からのお問い合わせ TEL:0120-11-4235

webからのお問い合わせ

お名前
名前
メールアドレス
メールアドレス
お問い合わせ内容
お問い合わせ内容